2012年06月14日

「原田橋」どうなる 梅雨へ募る不安

佐久間ダムの放流や降雨で天竜川が増水した場合通行止めとなる、国道473号原田橋(浜松市天竜区佐久間町)の緊急用通路。梅雨期を目前に控え、地元住民の不安が強まっている。
ということ。

「原田橋」どうなる 梅雨へ募る不安 浜松佐久間 | 静岡新聞

仮説道路、私も通ったことありますが、
路面がでこぼこで怖かったです。

一度通っただけで、
車が砂ぼこりでかなり汚れるし。

6月20日ころには、今後の方針が示されるようですが、
原田橋を修理して通れるようにするという噂も聞きます。

私としては、浦川方面に住んでいる同僚などから、
「大雨が降って出勤できなくなったら、頼むね」
と、言われるので、
休みの日でも毎日の天気が気になったりします。

早く何とかして欲しいなと思います。


6月1日に放送された原田橋のニュース。


posted by もり at 07:00| Comment(1) | TrackBack(0) | 佐久間 ニュース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
静岡新聞に下記内容の記事がありました

6月末にも制限付き再開 (静岡新聞2012/6/13)
浜松市は今週中にも補修工事に着手し
早ければ今月末にも開通予定
検査の結果、再開後の通行可能な車両は4トン以下・・・・・・・

でも再開前の多雨が心配ですね・・・・
Posted by kimi at 2012年06月16日 07:14
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。